副業で月3万円稼げることのメリット!会社員ママが副業で感じること

ビジネス

副業というと、月10〜20万円稼がないと意味がない!と思っている人が多いと思います。

実際に私も、副業の収益が月2〜5万円という記事を書くと「たった数万円?」というコメントをいただくことがあります。

2〜3万円なら節約を頑張った方がマシ
その程度なら時給換算したら割に合わない
たった数万だとモチベーションすら上がらない

こんな意見があるのも事実です。

結論から言うと、これらの意見は正しいです!

 

私自身も以前は「たったの数万円稼いだって意味ない。それならやらない方がマシ。」というマインドで、副業を始めることを数年間渋っていました。

しかし副業を始めてみて分かったのは、数千円でも、数万円でも、『自分でゼロからお金を生み出すこと』を体験することが何よりも重要で、その経験が人生を変えるきっかけになるということです。

私も副業を初めてから、お金の使い方、増やし方、稼ぎ方、全ての意識が変わりました。
本業に活かせるスキルも身につき、会社で任される仕事の規模も以前より大きくなってきたたので昇格の可能性も感じています。

 

そこで今回は、会社員+二児ママが副業して感じたメリットを3つご紹介します!
あわせて副業をする際のデメリットや注意点も合わせて紹介します。

副業に興味あるけど、負担>利益になりそうで不安。
ただでさえ時間がないのに副業する意味ってある?
小規模の副業ならやるだけ無駄じゃない?

と感じているママの参考になれば幸いです♪

 

月3万円でもママに副業をおすすめしたい3つの理由

副業に生まれて初めてチャレンジする時は、収益額の大きさはそこまで重要ではありません。
金額よりも、ゼロからお金を生み出す一連の流れを自分で体験することが最も重要なんです。

そのためにはまず、お金を生み出す最初の一歩を踏み出す必要があります。
ここが一番難しい部分でもありますが、最初の一歩を乗り越えれば二歩目以降がとても簡単に踏み出せるようになります。

実際に私が一歩踏み出してみたことで感じたメリットは以下の3つです。

1.立ち位置が変わる

自分でお金を稼ぐと、必然的にビジネスの骨組みを知るきっかけが生まれます。

アイデアをビジネスへ変換する方法
マーケティングの仕組み
人の購買行動の理解

など、商品が生まれて〜購入されるまでの一連の流れを体験として理解しますよね。

このお金を生むために積む知識と経験が、自力でお金を作り出すスキルを爆上げすることに繋がるんです。

 

最初の数カ月間は副収入が数万円だったとしても、続けているうちに「もっと売るためにはどうすれば良いのか?」とか、「売れる人は何をしているのか?」を知りたいと思う様になります。

このような意識の変化によって、自分の視点が買う側から売る側に移っていくわけです。

 

買う側と売る側の境界線を超えるのは、最初はとても勇気が必要ですが、一度超えてしまえばこっちのもの!

あとはこっち側(売る側)でマイペースに成長し続ければいいだけ!

 

あっち側(買う側)にいたままでいくら頑張っても、節約できる金額には限度がありますよね。

コツコツ節約する感覚も大事ですが、同じ様に副収入を得るスキルもコツコツと身につけていきましょう。

2.投資に回せる

副業の収益が3万円程度でも、それを投資に回してその価値を3万円以上にすることができます。

 

例えば、副収入を自己投資して次に繋がる副業スキルを学んだり、メルマガツールや編集ソフトなどを購入してマーケティングやコンテンツの質を高めれば売上をアップさせることも出来ちゃいます。

または、副収入をそのまま投資信託や株の購入資金に回すのもおすすめ。

 

今の生活費を節約しながら投資資金を捻出する方法もありますが、投資は結果が出るまでに時間がかかるのでモチベーションを保ちながら同時に節約も投資も続けるのって結構大変なんですよね。

しかし副収入を投資資金として活用すれば、今の生活レベルを変えることなく積み立てができるので投資をより続けやすくなるんです。

3.稼ぐスキルがつく

ゼロからお金を生み出すことを一度経験をすると、そのスキルをどんどん発展させたり、次の副業に活かせるようになります。

同じやり方で他のジャンルに挑戦する。
同じジャンルでアイテムや単価の規模を変える。
ターゲットを変えたビジネスモデルをつくる。

足し算、割り算、引き算を覚えたら、全部を掛け合わせてどんな数でも生み出せるようになるように、ビジネスでもターゲット選定、価格設定、マーケティングなど1つ1つのルールを覚えれば、あとは掛け合わせ方次第で様々なビジネスモデルを生み出せるようになるんです。

また買い手から売り手へ視点が変わるので、ビジネスアイデアも自然と浮かびやすくなりますし、身の回りにあるビジネスチャンスにも反応しやすいマインドになりますよ。

副業のデメリットは?注意したい3つのポイント

副業に限らずメリットもあればデメリットもあるのは常識です。
しかしデメリットを正しく把握しておくことで、対処しやすくなりますよ。

最後に副業する際に気をつけたい3つのポイントをご紹介します。

時間がなくなる!

暇すぎるから副業を始めたい!という人も稀にいますが、大半は会社以外の時間や、家事と育児の合間の隙間時間で副業を始める方が多いと思います。

結論から言うと、副業を始めるということは今よりも作業が増えるということ。
なので必然的に今よりも時間がなる、つまり忙しくなります。

副業で成功している方が「1日4時間自宅で働くだけで月収100万円!」と謳っていることがありますが、あれは副業を始めてから下積み時代を乗り越えた上でたどり着いた結果である場合がほとんどです。

 

副業がメインの収入源になりえるくらい成功している人ほど、最初の頃は苦労して副業する時間を捻出していたケースが多いです。

帰宅後に深夜まで作業する。
朝早起きして作業時間を作る。
通勤時間や休憩時間も休まず作業する。

こんな大変な時期を乗り越えたからこそ、時短で効率的に作業する方法を自力で身につけた=時間に余裕が生まれる働き方を身につけた、という人が多いです。

軌道に乗ってからは時間に追われない生活を築き上げているという方は多いですが、最初はやはり努力や犠牲が伴うもの。

その努力を乗り越えるからこそ、覚悟がきまり、長続きする副業 or ビジネスが出来上がるという側面もあるのかなと思います。

時給換算すると割に合わない!

はい、その通りです。(笑)
時給換算なんて、悲しくなるだけなので私はしたこともないです!

しかも副業の場合、販売商品を作っている時間や、販売している時間だけではなく、勉強したりやり方を調べるような時間も全てが仕事の時間になります。

例えば、私も最初ブログを始めた時は全く知識がなかったので、

「そもそもブログは必要?」
「無料ブログと有料ブログどっちがいい?」
「プロバイダーの選び方は?」
「Wordpressの初期設定ってどうやるの?」

などなど、沢山のことを1週間以上かけて調べました。

はい、調べるだけです。
調べるだけなので作業は何も進んでいないし、お金なんて全く生まれていません。

さらにこの後ブログの初期設定をしていく訳ですが、育休中にやっていたのもあり、作業の途中にオムツを交換したり、抱っこしてあやしたり、夕飯の支度をする必要があったのでブログを書ける状態になるためにさらに1週間程度かかりました。

再び言いますが、ここでもまだお金は稼げていません。(笑)

この様に、副業に関わる全ての作業がお金に直結するわけではないので、時給で考えたら割に合わないことばかりなんです。

 

しかし、これは副業に限らず、給与所得でも言えることではないでしょうか。

例えばお医者さんは、高い給料をもらうまでに高額の授業料を払いながら医学部に通っていますよね。

しかも医学部に入るまでも予備校や塾、中学受験など、医学部に入れる保証もない時期から教育にかなりのお金と時間をかけてきています。

このように、給与所得でも高額な給与をもらうために、沢山の時間とお金を初期投資しているわけなのです。

 

そう考えると、副業で稼ぐために初期投資が必要になるのは当然のことだなと思いませんか?

学ぶ時期=準備する時期を乗り越えてれば、働いた分だけお金が入ってくるフェーズに入ることができるようになります。

そこへ行くまで耐え続ける力や、諦めない力を培うこともビジネスアイデアと同じくらい重要になってくる訳なんです。

失敗するかもしれない!

副業に限らず、必ず成功が保証されているビジネスなんてこの世に存在しません。
そんなものがあったら誰もがそれをやってますし、世界中のどの会社も潰れることがないはずですよね。

何かをするうえで、失敗するリスクは避けられないのが世界の常識。

 

しかし副業のいい所は、

失敗したらいつでも辞められる!

まさにこれに尽きます。

 

副業が上手くいかなくて辞めることになるのは悲しいですよね。
しかし辞めることになっても誰かに怒られることも無ければ、辞める許可を取る必要もありません。

収入面でも本業の収入は変わらずあるので、年収が減る訳でもありませんよね。

つまり、何も変わらないということです。

 

副業が上手くいかなくて困るマイナス面を強いて挙げるとすれば、ハウツー本の購入代などの勉強代や、プロバイダーの契約料金などの初期投資が無駄になること。
そして悲しい気持ちになること。

それくらいです。

 

なので、この2つのマイナスが極力少なくて済むように工夫をしながら、自分ができる限り成功するための努力をしていけばいい訳です。

因みに2つのマイナスが少なくなるように私がしていた工夫は、最初は出来る限り無料&独学で勉強すること。

そして成功談よりも、失敗談をたくさん読んだり聞いたりしたことです。

副業の出だしは大きく成功することよりも、失敗しないことが何よりも大事です。
ビジネスの規模は小さくていいので、とにかく手堅く、小さな成功体験をコツコツと積むことを意識して最初の数ヶ月はやっていくのが一番おすすめです。

上手くいったらラッキー♪くらいの気持ちで、まずは最初の一歩を踏み出してみましょう!

まずは副業プランを立ててみよう!

何をしたらいいかな?

本当に出来るかな?

と迷っているなら、とりあえずビジネスプランを立ててみることをおすすめします。

半年〜1年後に月3万円を稼げるようになるためには、いつまでにアイデアを固めればいいか?いつから商品を作り始める必要があるか?等と、目標から逆算して行動計画を立ててみましょう。

そしてベンチマークとなる目標や、作業のToDoを先回りして手帳に書き込んでいけば、あとは行動していくのみ!

細かな計画は行動しながら立てていけば大丈夫。

マイペースにコツコツと頑張っていきましょう!

 

ーーーーーーー

My LIfe Mapは、ビジネスプランナーとしてもおすすめです。🔻

3ヶ月ごと、1ヶ月ごと、1週間ごとのゴール設定が簡単にできるので、逆算したゴール設定が簡単にできます。

2022年の手帳としてのフォーマットですが、何月からでも使用が可能です。
カレンダーや日付も入っていないので、来年も繰り返し使えます。

さらに今なら新規メルマガ登録していただくと20%OFFクーポンを利用して購入いただけます!
この機会にぜひご利用ください♪▼

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました