自分にぴったりの副業の見つけ方!好きなことを副業にして成功するコツ

ビジネス

副業を始めようと思った時、『趣味や好きなことを活かしてお金を稼げる方法はないかな?』と考える方が多いと思います。

Me-map
Me-map

そもそも『好きなことを仕事にしたい』という理由で、副業を始めるという方もいますよね!

しかし、好きなことを仕事にしたのに全然楽しくない・・・と感じて、結局挫折してしまうというパターンは意外と少なくありません。

また、副業をしたいけどやりたいことが見つからない方や、どんなビジネスが自分に合っているかが分からないという方も多いです。

 

そこで今回は、自分にぴったりの副業の見つけ方をご紹介します!

私も、この方法で自分のやりたいことを見つけてそれを副業にしたことで、毎日楽しみながら副業を続けることができています♪

副業を始めたいけど、何を仕事すべきか分からない
好きなことで本当にお金を稼げるか不安
自分らしさを活かした副業を見つけたい

というママの参考になれば幸いです♪

 

 

何を副業にすべき?

副業についての質問でここ最近一番多いは、『好きなことで副業をしたいんですけど、どうすればいいですか?』というものです。

もちろんやり方はたくさんあるのですが、本題に入る前に必ず『どうしてそれが好きなんですか?』とうかがい、その方がなぜそれが好きで、それのどの部分を仕事にしたいと思っているのか掘り下げるようにしています。

 

様々な方を見てきましたが、『それが好きな理由』を明確に答えられる人と、好きだという気持ちが強い方はほぼ必ず上手くいきます。

なぜなら、このような方々は自分が好きなことと得意なことを理解していて、それらを活かすビジネスアイデアを漠然とでも頭の中でイメージができているからです。

逆に、好きな理由が『ただなんとなく』だったり、『副業にできそうなことがコレしかないから』だったりする方は、結局途中で副業自体を辞めてしまう方が多いです。

 

副業(また仕事全般)を楽しみながら成功させるには、『好きなこと』と『得意なこと』をきちんと把握して、それらを上手く組み合わせたビジネスを行うこと。

これがとても重要になるんです!

 

 

『好きなこと』と『得意なことの』の違いは?

そもそも、自分が好きなことと、自分が得意なことを混ぜて考えてしまう人が多いですが、この2つは全く別物です。
先ずはこの2つの違いをしっかり理解して、分けて考えられるようにしましょう。

私なりの『好き』と『得意』の定義は以下の通りです。

好きなこと
【情熱と興味を持ってのめり込めること】

・目に止まると何か気になる
・話を聞くとテンションが上がる
・いつまでも関わっていたい
・もっと知りたいと思う

 

得意なこと
【自然と人よりできてしまうこと】

・誰とでも会話が弾む
・数字に強い
・人の気持に寄り添える
・新しいアイデアがすぐに思いつく
・語学が堪能

自分が好きなことはやっていて楽しいし、明らかに高揚感を感じるので自分でも『私が好きなことはこれ』と把握している人が多いですが、得意なことは自分自身で気付くのが難しい場合もあるので『私には何も得意なことがないです・・・』という方が多いです。

しかし、必ず誰にでも得意なことはあります!

 

得意なことって、自分にとっては呼吸するくらい楽にできたり、無意識にできてしまうことだったりするので、人に評価されたり、褒められたり、感謝されないと『私ってこれが得意なのかも?』と気付けなかったりします。

また、得意なことを必ずしも好き好んでやっているとは限らないため、評価されたり、褒められたりしない限りそれが価値のあることだと気付けないのも、『得意なこと』が見つけにくい要因の一つでもあります。

例えば、『間違いをすぐに見つけられる』という得意は、校閲やデータ管理などの仕事には最適な能力ですが、そのような能力が必要とされていない職場では『細かくてうるさい人』と思われがちなため自分でもその能力をネガティブに捉えてしまい、むしろ隠そうとしてしまうということも少なくありません。

しかし、得意なこととは言わば才能です。

他の人がお金を払ってでも身につけたいと思っているような能力を生まれながらに持っている訳ですからそれを生かさない手はありません。

 

またビジネスは、結果主義の世界。

好きかどうかよりも、出来るか出来ないかがダイレクトに結果へつながるため、『なんだか出来ちゃう』という特技はビジネスや副業における最大のポテンシャルというわけです。

『やりたいこと』を見つける方程式

ではどうしたら、自分がやるべき副業が見つかるのでしょうか?

結論から言うと、自分に適した副業『好きなこと』『得意なこと』の掛け合わせで生まれます。

 

好きだけでは、それを仕事とした時に課される作業を楽しめるとは限らないし、得意だけでは情熱をもってその仕事に取り組めるとは限りません。

仕事が楽しくないと感じている人は大概、好きと得意のどちらかだけを仕事にしているか、そのどちらも含まれていない仕事をしているパターンが多いです。

 

例えば、『ファッションが好きだけど初対面の人と話すのは苦手』という人が販売員や営業など初対面の人とばかり接する仕事に就いたとしたらどうでしょうか?

いくら大好きなファッションに囲まれながらの仕事でも、毎日が苦手な作業の連続で、楽しみよりも苦痛に感じることの方が断然多いですよね。

逆に、いくら接客や営業が得意だったとしても、ファッションに全く興味がなければ「この素敵な服をもっとたくさんの人に届けたい!」というようなモチベーションややる気が湧かないのではないでしょうか。

 

好きなことと得意なこととのバランスが取れた仕事では、やる気と成果が比例していると感じられ易いため、日々イキイキと前向きな気持ちで仕事に取り組めるようになり、その結果として暮らし全体の充実感が高まります。

もしあなたが今、やりたいことができていないと感じているようであれば、好きがことができないのか?それとも、得意なことができていないのか?をぜひ分析してみることをおすすめします!

自分に適した副業を見つける3つのステップ

それでは、自分がやりたいことを見つける具体的なステップをご紹介します。

副業のアイデア出しにも最適ですので、ぜひ一緒にやってみてください♪

1. 好きなことを名詞で書き出す

先ずはあなたが好きなことや、興味があることを紙に書き出してみましょう。

この時、あまりピンポイントに絞らずに好きな要素を書き出すこと、そしてできるだけ名詞で書き出すことを意識してみてください。

▶︎好きなこと:デザイン、ファッション、建築、スポーツ、料理、占いなど
Me-map
Me-map

「〇〇全般が好き」というようなイメージです。

『好きなこと』はあなたに適した副業のジャンルになります。

ファッションが好きならファッション関連、料理が好きなら料理関連の副業にチャレンジしてみてください。

好きなことに何時間でも没頭できる、マニアックなレベルでそれを語れるという熱量は、副業においてどんなスキルにも勝るパワーになります。

物事が上手くいっている時は良いのですが、ビジネスでは必ず停滞したり、挫折したり、壁にぶつかる時がやってきます。

そんな時に踏ん張る力と、諦めない強さをあなたに与えてくれるのがこの『どれだけその仕事が好きか』という熱量という名のパワー(情熱)なんです。

 

論理的に考えると無理そうなことでもチャレンジしてみようと思えたり、ワクワクしながら困難に立ち向かう勢いをもっている人はどんな分野においても成果を生み出しますが、その根底にあるものもこの『熱量』ですよね。

こればっかりはいくら勉強したり、経験を積んだからといって身につけられるものではありません。
そのジャンルに熱量をもって関われる時点で、あなたのその分野でのポテンシャルは非常に高いと言えるでしょう。

2. 得意なことを動詞で書き出す

次にあなたが得意なことを動詞で書き出してみてください。

考えを文章を落とし込む
人の気持ちに寄り添う
チームをまとめる
人前で話す
分析する

得意なことは、あなたの副業における職種になります。

 

Me-map
Me-map

会社で言うと、営業、人事、企画、エンジニア、コンサルなどが職種にあたります。

改めて「自分の得意なことを見つけよう!」と思うと少し難しいと感じるかもしれません。
そんな時は先ほど挙げた好きなことの中の、どんな部分が好きなのか?を掘り下げて書き出してみると分かりやすいでしょう。

この時の好きは、同じ『好き』でも先ほど掘り下げた『好きなこと』とは少し違うくくりで、得意だからこそ感じる『好き』になります。

例えば走るのが速い(得意)と、それが楽しいと思えるため『走るのが好きだ』と感じますよね。

このように、得意なことは『好きなこと』と変換されやすいため、これが好きな理由はなに?と掘り下げてみると得意が見つかり易いです。

熱量の好きと、得意の好きは共通している部分も大きいので最初は区別がつきにくいかもしれませんが、得意からくる『好き』動詞で表せるものと覚えておくと区別がつき易いですよ!

文章をまとめる
改善策を提案する
人に教える

例えば、料理というジャンルでも『新しいレシピを考えるのが好き』な人と、「人に料理を教えるのが好き』な人では適した仕事のタイプが全然違ってきますよね。

 

この方法を使ってもなかなか得意なこと見つけられない場合は、以下の質問を自分に問いかけてみてください。

少しヒントが見つかるかもしれません。

Q1: 周りの人によく感謝されることは?

Q2:
よく人に頼まれることや、助けを求められることは?

Q3:
過去・今の仕事で最も楽しいと感じた瞬間や経験は?

Q4:
日々のタスクで一番好きなこと、いくらやっても苦じゃないことは?
具体的な場面を思い出すと、得意なことが浮かびやすいですよ。
焦らずゆっくり掘り下げてみてください♪

3.『好き』と『得意』のベストな組み合わせを探る

最後に自分の好きなことと、得意なことを色々なパターンで組み合わせながら、自分に最適な組み合わせを見つけていきましょう。

好きなことや得意なことが複数ある場合は様々な組み合わせを試しながら、どれとどれを組み合わせたアイデアが一番ワクワクするかを探ってみましょう。

また、掛け合わせる得意は必ずしも1つでないといけないとは限りません。

Me-map
Me-map

1つの好きなジャンルの中で、2個も3個も得意を活かせるものが見つかったらそれこそ最高ですよね!

例えば、英語を話すのが得意で、好きな分野がスポーツだった場合『スポーツ実況の翻訳』などが思い浮かびます。

ここでさらに『人に教えること』が好きならば、スポーツと、英語と、教えることの3つを掛け合わせて『スポーツコーチの通訳』というアイデアを生み出すことも可能です。

さらに加えて、チームをまとめることも好きであれば『在日外国人向けのスポーツコミュニティの運営』なども良いですね!

このように、好きと得意の掛け合わせのパターンは無限にあります。

自分の好きと得意を最大限に活かせる組み合わせを見つけて、最高の自分を実現しましょう!

自分を知って可能性を広げよう♪

副業アイデアが思いつかない時、「他の人は何をやっているのか?」や「どうやって成功している人のか?」と、つい周りにばかり目を向けてしまいがちです。

もちろん人のやり方を知ることや、成功するためのルールを知ることは大事ですが、最終的にそれらを落とし込んで実行していくのは他の誰でもない自分自身です。

やり方や成功の法則が分かっても、それを使ってどんな未来を実現したいのかや、どんな風に働くことで幸せを感じることができるのか?という答えは、自分の中にしかありません。

 

副業の最終的なゴールは自分が何を求めているか?を追求して、それを叶えることで、副業のやり方や法則はそこに辿り着くための手段でしかありませんよね。

先ずはじっくりと自分のゴールを掘り下げて、自分が目指したい夢をクリアにするところから始めましょう!

 

ーーーーーーーー

副業を始める目的とゴールを明確にし、効率的にステップアップしていきませんか?

『思考』と『感情』でなりたい自分を叶えるゴール手帳【My Life Map 2023】は、ビジネスプランナーとしてもおすすめです。🔻

2022年に発売し、お陰様で多くの方からご好評をいただいたため今年も新バージョンをリリースすることになりました♪

フォーマットにそって質問に答えたり、ワークシートに書き込むだけで目標や、自分のやりたい事、自分軸が見つけられる『自分軸を探る4つのワークシート』が付いた全79ページの手帳セットです。(PDFダウンロード形式)

1月から使用する設定で作られていますが、日付などは入っていないのいつからでも使えますよ♪
(2022年のうちからでも使用OKです)

3ヶ月・毎月・毎週の目標設定と振り返りのページも、もちろんセットになっています!

スペシャル特典として、自分軸が見つけられる『自分軸を探る4つのワークシート』も付いてます♪

1年後にどんな風になっていたいか?

そのためには何をすればいいか?

目標がクリアになることで結果が出やすくなるのはもちろん、挫折してまうのを防ぐこともできます。

 

ビジネスのSNS発信にはインスタグラム投稿テンプレート完全セット【Canva編集用/全95投稿】がおすすめです!

自分のビジネスの世界観に合ったおしゃれな投稿も、テンプレートセットを使えば時短で作成できちゃいます♪

スペシャル特典『ブランディング・ワークシート』を使えば、自分のビジネスを表現するデザインのアイデアを簡単に見つけることができます♪

Canva無料アカウントがあれば、初心者でもすぐに編集・デザインが可能!!

元のデザインの色・フォント・画像を変えるだけで使用できるので、デザインが苦手な方でもおしゃれな投稿が作れますよ。

 

今なら新規メルマガ登録していただくと20%OFFクーポンを利用して購入いただけます!
この機会にぜひご利用ください♪▼

 

【参考文献】
『世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方 人生のモヤモヤから解放される自己理解メソッド 』
八木仁平(著)KADOKAWA(出版)


 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました